FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わあーい 1ミリ と1.5ミリ と6ミリ の バルサの板が 残ってた・・・!

「バルサ」は 軽い軽い木 輸入材、 高校の頃・・行きつけの模型屋の親父さんに教えられ・・
初めて知った。  その頃 一番軽い、と 使っていたのが「桐」だった。  それより2倍 軽い!

アメリカの モデラー達は、これを 丸ごと削り、模型飛行機の胴体にしてる・・ 僕は 1.5ミリ厚の
桐板を 5ミリ幅に 切って、骨組みに 一枚一枚接着して・・胴体にした。
     向こうの人達は 楽でいいな~ と ちょっと羨ましかった・・っけ むふふ


高校の 時・・・
やっぱり高校の時 模型飛行機の 大先輩から贈られた本を 思い出したよ~懐かしいなあ・・
「ザイク年鑑」・・マニアの作ったのばかりの 設計図集・・僕のバイブルだった・・・。

これはもう 作るしかないよ・・・
これはもう 作るしかない・・・「ハンドランチ・グライダー」・・60年ぶり? ウッシシ・・・
形も 大きさも、こんな所で・・・と 型紙を作って・・材料を切り抜いて・・・

胴体の長さも 適当に・・・
胴体の長さも 適当・・・、6ミリの板に 翼の型紙乗せ~決める。  早く作りたいから、一番
手っ取り早い方法で・・・    いい加減も いいところ・・・  かな?

形も 自分好み
形は 勿論 自分好み!  組み立てだけは、慎重に。  マチ針が無いので 虫ピンで・・接着を
(セメダインC・・・あの頃から あった!)抑えて・・・

ワーイ 一日で こんなに・・・
わーい 一日で、こんなに作っちやった! すごいすごい その気になった時は ははは・・・
手前の 3機は ちょっと冒険・・・後ろを前にして飛ぶ「エンテ型」・・・材料が残り少なくなって
・・・翼の小さい 右と左に なった・・・だけどチャンと 飛びます・・・にこにこ。

1,5ミリ は 板が反ってて・・・
1.5ミリ厚の板は~反り返っていて使えない・・残念!   1ミリの板の残骸と 記念撮影・・・
      気分は 盛り上がってる! 凄い 得した感じでいる・・・やったね!か やっぱり・・・


      さあ 明日は・・・風が 無いと・・いいけどな~



スポンサーサイト
プロフィール

好作くん

Author:好作くん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。