赤城公民館の玄関ホールは 市民の作品の自由発表の場・・・でもあった・・・

(渋川市になっても、もともとここは赤城村・・・)
・・・「イラスト展 やっていただけませんか~~」と 声がかかった・・・「プロにお願いするのは
なんですけど~~」    出入り自由で、展示も自由・・・何もかも自由は、いたずらも盗難も
あるかも・・・(本の原稿は大事だし~木工作品も気軽には出せないし・・・)
    でも 遊んでるホールは勿体ないし~~何か考えるかな~~~


先週・・・
先週 高崎の友人が持ち込んだ「お宝」は これ!  一昔前の民家の~たいてい廊下の突き当たり
とか~座敷の奥によく見かけた あの引き戸・・・  ヒヤ~~   お宝はその裏側・・・

これが・・・
此れがスゴイ!  第二次大戦の頃の~此れは戦闘機の主翼の設計図?  極秘・・・烏口(カラス
口・・・製図機)で引かれたらしい細い線は板を切り込んでいる(・・・そんな風に見える)。
戦後 此の農家に紙の設計図らしきものと持ち込まれたもの・・・紙の方は燃されて~此れだけ残って
いたのを~処分してくれ~~と押し付けられた友人が「摺本さんなら何とかする~~」と直行でやって
来た・・・ウーン   「任せる」と言うし・・・しかし凄いな~~これ・・・。

最近・・・
最近 朝起きたての 未だ体が半分眠っているそんな時間に歩いている時、足がフッ と力が抜ける
事がある「此れってナニ?」 何時もの接骨院の先生に聞いたら 「バイクに乗ると治るよ・・」と 速
言われた・・・ははは。    東京にいた頃の足は、バイク専門だったのに こっちに来てから軽トラに
なって・・・それかな?  丁度 注文の本が入ったとあの渋川の本屋さんから電話が入った所なので
ヒヒヒ・・・早速実行~~この日の走行、タッタの12キロ だが気分爽快~足にも効くぞ~~~

その時・・・
その時買った絵本が これ・・2592円也  アメリカ大陸横断鉄道が出来たころの話で 中々読ま
せてくれる 絵もいい ウン。    日本一周、今度は「絵本」に挑戦してみるかな・・・むふふ  

15日・・・
15日(水)  前橋の友人がバイクでやって来た。  去年 野沢温泉で合流初対面、今回2度目
バイクとなると 話は尽きない・・・。  元ホンダの社員で、定年になって今 ヤマハの古いので
楽しんでいる。  バイクはやっぱりキックでなくちゃ~~はははとエンジンをかけ タタタタ・・・タ
っと 帰ってった~~春になったら一緒に走ろう~~ぜ  むふふ

あれ以来・・・
あれ以来 のりのりで 又ひとサイズ上の車輪が増えた・・・。大小合わせて 今7個目。
大きさが変わると周りの空間が変わる~~「何かしたくなる」から ますます作る~~創っている
内に・・・此れでどう楽しむか見えてくる~~僕の発想の元の一つはこんな事・・・手を動かしてる
のが良いみたい・・・。


    アッ  「駅 ツナギ写真」が あるぞ!  小回りの利くバイク(ベスパ)の得意技ではないか
    レールに沿って走るにはこいつが一番・・・春になったら此れやってみるかな~僕の新テーマ
    カメラ小僧誕生「赤城公民館 埋め尽くし作戦」   目的があればバイクに乗る!!
          これ 一挙両得ではないか・・・うんうん むふふ




スポンサーサイト

もう2月も11日だ  早い早い・・・日のたつのは・・・

一昨日 まだ降り始めの雪の中、犬の散歩  途中で枯草の茎の先端に留まってる雪に ドキンと来た。
雪の花だ!  しかしこんな尖った小さな場所に 上手く着陸(?)出来たもんだ~~お主偉いな~~
・・・と その次が楽しみに~暫く見ていたが・・・ははは~~雪のヤツ外れるばかり・・・
                   命中の確率は かなり低いな~~~むふふ


発見・・・
発見!  シクラメンの・・・葉っぱの中に葉っぱがあった~~   今年の正月以来まだまだ元気な
100円の鉢植えの中に 「ヒヤ~~」見つけた~~~
         (今までどうして気が付かなかったのかな~~不思議~~~)

犬の散歩・・・
犬の散歩の途中~もう一つ  「オッ ステキ!」と 拾った半欠けの石が、僕の作ったイベント用の
模型自動車に「そっくり!」・・・で 記念にパチリ・・・。   残りの半分が見つかったらそれはもう
ラッキーだぜ とニコニコしていたらFAXで~~この自動車1000台のリピート依頼が入った・・・。
今度は窓の切り抜き無でだ・・・ますます「ソックリ!」だ むひひひ・・・

去年以来・・・
昨年以来 コイツにはまっている・・・。  5/4サイズと 3/4サイズを続けて作った・・・。
縮尺を変えると遊びも変わる。  模型作りの「原点」で 僕の頭の中は夢拡大 手までセッセと動く。
        ・・・これって 健康にいいかもだ・・・むふふ

・・・それだけではない
・・・それだけではない  最近「等身大」ってどんなものか~~作りたくなってる~模型の究極の夢
作りかも  おまけに工作技術アップにつながるし~~僕の脱線工作まだまだこれから・・・。

僕の・・・
僕の工作メモスケッチ~なぐり書きに 結構次のヒントが隠れてる。  そんなのまとめて製本、
49冊目が出来た。  不要のコピーの裏面を使ってるので~そっちの方も面白い・・・。
      こういうの 「一挙両得」と言えるかも・・・

オッ・・・
オッ 水平の面白い雲!(林に隠れ部分) 一見雪山みたい・・・林の向こうはストンと10メートル
落ち込み「天竜川」が流れてる(小川・・・)  60年もっと前?キャサリン台風で人家が流された
その記録の碑がある・・・。  此の平地は元は小山だったが削られて道路(目の前の国道353)
の造成に使われた~~と聞いた~~我が家の南側の眺め・・・。
   

    今日(21日)はいい天気~~バイク~~と考えていたら 午後1番に「行く~~」の電話が
    高崎の友人から入った・・・。   何やらとんでもないお宝が見つかったので届ける・・・
    って事・・・。  又 お喋り3時間!?  むひひひ・・・


    

近代こけしコンクール(第57回)の審査会が 2月1日 県庁であった・・・。

去年 友人の代理で出席・・・其れが今年 又案内があり 驚いた。  審査委員は12名 其の中の
1人になっていた。   会場は一階の県民ホール(群馬県ウッドクラフト作家協会の作品展もここ)

作品は第1部(創作こけしの部)70作品。 第2部(市場性あり量産向け売価付きこけし)141作品
第3部(一般の部)30作品がある・・・。
審査は 第一次審査と第二次審査があり~~其の後 最終審査になる・・・。
内閣総理大臣賞から~~知事賞 各市長村長賞に テレビに新聞社賞~~等々28もの賞がある
凄い・・・。(241/28   1/9)こんな計算したくなった・・・むふふ


先ず・・・
先ず~第一次審査   ここは第1部、70点の作品が並ぶ・・・。  作家21人 1人で数点の出展
もあり其の中の1点を先ず決める(12点も出してる作家から1点のみの作家さんまでいろいろ・・・)

第2部も・・・
第2部も同じ 作家28人に 141作品を、1人1点に絞り込む~~こちらは売価が表示されており
(2000円~8000円)其れを合わせ見しながらだから~難しい。 最後に審査員の集計で決まる。
   第3部 26人 30作品(左パネルの左に並ぶ)の中から6点(複数出品は1点に絞る)選ぶ
   結構迷う~~センス重視、直感で行こう・・・。

午後は・・・
午後 第2次審査。  第1次審査で選ばれた作品が集められ、各審査員の持ち点(ポイント)を
                                               つける・・・。
第1部・・・持ち点、5P(ポイント)1人、4P~2Pは2人に、1Pは1人につける。 第2部も同じ・・・。
第3部は 2P,1P各1人  その集計でいよいよ順位が決められる。

選ばれた・・・
選ばれた作品たちは ポイントの集計順に並べられ~~同点は再審査で決められる・・・。
作品達にも解かるのかな~~晴れがましさを感じている・・・みたいに見える
                                   「おめでとう」・・・むふふ

審査会場の・・・
審査会場の奥に 目立たないが、第1回からのコンクールのポスターが並ぶ。  初回は57年前
さすが さすが~の時代を感じる・・・歴史の重さがズシリと来る。
    此の後 作品はこのまま、此処県民ホールに展示され~~6日(月)まで、一般公開になる。
    5日 日曜日も開催している・・・念のため。  一見の価値 ありますよ・・・。

2日 朝・・・
2日 朝、7時07分   さすがに昨日は緊張した・・・     朝の雀達に「ホッ」
僕を見つけると彼らも「ホッ」・・とするのか~~  左 梅ノ木から右の 山法師にザワザワ~ッと
一斉に移動(今や 50羽はいる・・・)  その下にコンクリートブロックを並べた餌場があり~~
     じっと 僕の次の行動を待っている「可愛いよ~~」 むほほほ・・・


    こけしの世界も 1時ほど活気がないが、伝統工芸として一部の人に着実に受け継がれている
    いいな~~~   僕らの木工となると??? 家具から日用品からおもちゃからいろいろ・・・
    木の温もりは、僕の作るものにも出したい・・・そこが大事かも知れないが・・・大勢さんに作って
    貰えるものにしたいし~~楽しいもの、夢持てるものにしたい~~ムフフで行こうやっぱり

今年の「工作」、 思いっきり面白いもの生まれそう・・・

僕の工作は、やっぱりモーターで 元気に動くやつがいい・・・。
僕の作ったやつがヒョコヒョコ動き出す~~此れがたまらない。
自分の頭に浮かぶまんま~~面白いやつが 又一つ増える・・・ 
ヒヒヒ・・・でヒトツだ  フフフ・・・でフタツ  ミミミ・・・で~~調子が出てきたぞ・・・。
                        ・・・むふふ

1月25日・・・
1月25日(水)  宿題工作の延長で 象さんメカを3個~~「此れは面白い」と夢中で作った。
何かが僕を引き付ける・・・(右 試作)

27日・・・
27日  設計図をキチンと書き直し~3/4  5/4  6/4(3/2)  8/4(2倍)に
コピー(今はコピー機が有るので 本当に便利~~高校の頃、縮尺の変更は、定規で測り・・・
いちいち計算して図面を書いた・・・二十歳になって 比例コンパスが有るの知って神に大感謝
・・・凄い利器が有った・・・って)して~~早速 3/4サイズを作った・・・全く同じに・・・

28日・・・
28日  3/4 の次は 5/4 サイズに取り掛かってる・・・。 6/4 と8/4 は、材料で
行き詰ってる~~こういうのはベニヤ板がいい~~手持ちに無いしサテサテ・・・米ヒバで板作り
から・・・?    僕の脱線がとうとう始まった・・・ムフフ 楽しいね~~

サテサテ・・・
・・・サテサテ 天気予報が今日は暖かい と言ってる。  朝 相棒のセルを回してみたが頼りない
それで~バッテリー充電3時間 (思ったより風が強い こういう日は、バイクの押しかけ遠慮して
年齢考えて~危ないこと なるべく避けて・・・)。

353・・・
353(家の前の国道)を左に3キロ下り、信号にぶっつかって左折~道なりに走って2キロ 利根川
に出る、これを渡ると17号線~その向こうが渋川市・・・。 以前から気になっていた橋(大正橋)
の工事、 並行して走る古い鉄橋が~かなり前に半分に切られたまんま・・・工事現場大好き人間
・・・こういう時バイクはいい! 川の手前をヒョイと右折してピョンと飛び降りデジカメでパチリ

・・・10メートル・・・
・・・10メートル押して も一度パチリ・・・。  右が上越線の鉄橋、日曜はSLが走る。 朝から
写真マニヤが集まる激戦地~むふふ  正面が榛名山・・・。


    今年の初乗りは24キロ  此の後 双林寺に足を延ばしたが~~雪解けでバイクで入り
    たくない~~で 鐘楼とパチリ  又来ようと諦め、一寸回り道して帰宅・・・。
    日陰に雪が氷になって残ってる~~此れが怖い。
    思いっきり走ってないけど 十分いい気分、いい調子で走って来た~~
    真冬だ、こんなところで良いにしとこ~~年齢考えて~~ひひひ・・・

今年も(バイクの)日本一周ダメかも・・・脱線工作が面白くなってきた~~ひひひ・・・

800ccの車検が来年の11月まである・・・。先送りで 81歳の日本一周も悪くないか~~
宿題工作が 次の作りたい奴呼び込んだらしい・・・ この「気」ほっておけない  体力 気力?
ジムで まだまだいい感じだし、  「工作」は 手と頭の関係をますます密にしてくれてる・・・
                             大事にしたい・・・。


13日・・・
13日  松戸の帰りに 本屋さんに寄って手に入れた「本」は これ~~思わず「ニヤッ」・・・

宿題工作の・・・
宿題工作のこれに注文がついた~~!!   「エスカレーターでテッペン迄上って(手での方向転換
手伝い無しで)一気に駆け降りる~って、出来ないかな~」 なんて~作品の大きさが決められている
・・・「組んだり外したりの~組み立て式は!?」  「ははは~帰って考えます~」

いろいろ・・・
いろいろ見当  エスカレーターはそのまま使って・・・もうちょっと角度を付けて・・・っと
スロープへの 乗り出し部分に 1/4円のコースをプラスして~~電池1本は2本にパワーアップ 
・・・で なんとか行けそう (テストでOK・・・)

1/4円の・・・
1/4円のアールを大きく取れるように エスカレーターを外に出して~~その分 ベースを4センチ
手前に継ぎ足して・・・!!!急角度のエスカレーターは「怖いぞ~~(模型に感情移入)」
                         ・・・こんなものかな  むふふ
松戸・・・
松戸 13日 の翌日~その翌日も雪・・・バイク初乗り予定が沈没だ残念・・・
「ふふふ わかってるのか~~お主たち」雀が慰めてくれている~~ように見える(単に餌を
待ってる・・・にしても) デジカメで狙っても逃げない~~ふふふ

22日・・・
22日 改造工作ギリギリ完成   旧タイプ(左)と新タイプ(右)の形が 滑り台からジエット
コースターに変わった~~此れで 人間の手伝い無で~~ボブスレーが~上って滑って降りてくる
「上手くいった~~!」   下も自動可能 だけど~~人間参加の枠が無くなってこれは詰らないよ
                              ・・・・・むふふ


     昨日22日夕方  組立図と設計図も入れ~~宿題工作変更モデルを 宅急便で
     ギリギリ発送出来た!!「ホッ」・・・いつもこうだけど・・・
     ダンボール箱で大丈夫?  「ウン 中でベニヤで補強したけど・・・」
                  そろそろ 届く頃だ~~~

プロフィール

Author:好作くん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR